風景印とは?収集方法は?かわいいご当地キャラデザインを紹介!

風景印や小型印を集めてみたいと思ったきっかけ

 
小型印 ぽすくま
 
風景印や小型印の存在は前々からなんとなく知っていて興味はあったものの、切手や封筒、郵便局の方への依頼の手紙などを用意したり……難しそうだし大変そうだしちょっぴりめんどくさそうだなあ……という理由から『集めたい!』と思うだけだったのですが、ぽすくまくんから届いた残暑見舞いを見て、風景印や小型印収集に挑戦してみたくなって、実際にやってみる事にしました!
 
 
関連記事:暑中見舞いを書いてご当地キャラを応援!ハガキの宛先や受付期間は?
 
 
イベントで出会ったご当地キャラクターや気になるご当地キャラクターに『応援してるよ!まだまだ暑いけどがんばってね!』という気持ちを伝えたくて暑中見舞いを送ってみたのですが、みとちゃんからの返事が特に印象的というか衝撃的でした!
 
 
みとちゃん 残暑お見舞い 缶バッジ
 
 
ハガキに個人情報保護シールが貼られていて、『個人情報……!?いったいなんなんだろう?』とドキドキしながらシールを剥がしてみたらシールの中にはなんと!……みとちゃんとぽすくまがデザインされたかわいい缶バッジが!
 
 
『個人情報保護シールにこういう使い道があったとは!ハガキに20円切手をプラスするとこんな事も出来るのか……!』と衝撃を受けたのと同時に感心してしまいました!

スポンサードリンク

風景印と小型印とは?

▼風景印

郵便局に配備されている消印(記念印)の一種で、正式名称は「風景入通信日付印(ふうけいいりつうしんにっぷいん)」。風景印はすべての郵便局に配備されている訳ではないようです。風景印が手に入る郵便局は日本郵便のホームーページでチェック出来ます!

▼小型印

小型印の正式名称は「小型記念通信日付印(こがたきねんつうしんにっぷいん)」で、市町村のイベントや展覧会など地域の記念イベントの際に使用されます。風景印と違って小型印は使用期間が限定されています。
 
 
小型印は使用期間が1~2日間のみだったりする事も多々あるので、小型印を集めてみたい方は
日本郵便の切手・はがき情報の小型印のページ(http://www.post.japanpost.jp/
kitte_hagaki/stamp/kogata/)
を頻繁にチェックしてみた方がいいかもしれません。
 
 
過去にはレルヒさんの小型印があったり、つい最近ではみとちゃんの小型印が3種類ほどあったのですが情報を知るのが遅かったので残念ながら小型印を収集する事が出来ませんでした……!

スポンサードリンク

ご当地キャラクターがデザインされているかわいい風景印や小型印を紹介!

▼熊本県庁内郵便局

風景印 くまモン 熊本県庁内郵便局

温泉に入っているくまモンと阿蘇山がデザインされています!

▼檜原郵便局

ひのじゃがくん 風景印 檜原村郵便局

日本の滝百選の払沢の滝と檜原村のご当地キャラクターひのじゃがくんがデザインされています!

▼千葉県庁内郵便局

風景印 チーバくん 千葉県庁内郵便局

千葉県庁内郵便局と菜の花とチーバくんがデザインされています!

▼成田郵便局※小型印

小型印 うなりくん 第20回千葉切手展

「第20回千葉切手展」の小型印です。成田空港と飛行機とうなりくんがデザインされています!

スポンサードリンク

風景印や小型印を手に入れる方法は?

全国各地の郵便局に足を運んだり、全国各地の期間限定イベントに参加する事で風景印や小型印を集める事が出来るのですが、それはなかなか難しい……という事で、郵便局の窓口の方に押印を手紙で依頼する「郵頼」という方法でも風景印や小型印を手に入れる事が出来ます。
 

郵頼に必要なものは?

封筒 はがき
 
①返信用封筒(オススメは白い洋形2号。82円切手を貼ります。)
 
 
②風景印や小型印を押してもらうハガキ(62円切手を貼ります。)
 
 
③押印を郵便局の窓口の方にお願いする手紙
 
 
④①~③を入れる封筒(オススメは角形8号。結構大きいサイズの封筒ですが82円切手で送れます!封筒には風景印または小型印押印依頼在中とひとこと添えるようにした方がいいようです。)
 
 
必要なものは全部100円ショップで手に入ります!
 
 
◎82円切手×2枚=164円  62円切手×1枚=62円  164円+62円=226円  ※一度の郵頼で切手代が226円ほど掛かります。
 
 
きれいにはがせるシール キャンドゥ 100均

ちなみに返信用封筒にも風景印や小型印を押してもらう事が出来ます。『返信用封筒も収集したい!』と思ったので、返信用封筒に自分の住所を直接書かずに貼ってはがせるシール(これも100円ショップで手に入ります!)に書くようにして、シールはなるべく切手から遠いところに貼るようにしました。
 
 
返信用封筒の自分の名前のところに「様」を付けていいのか迷ったので調べてみたのですが、「行」と書くといいみたいです。郵便局の窓口の方が様に訂正して返送してくれます!

スポンサードリンク

郵頼の依頼の手紙は何を書けばいい?

わたしが風景印や小型印を集めるのが難しそうだなあ、ちょっぴりめんどうかも……と思ってしまったいちばんの原因が実はこの郵頼の依頼の手紙だったりします。
 
 
書くのがめんどうという訳ではなくて、どんな事を書いてお願いすればいいんだろう……?という意味で、めんどうだと感じて風景印・小型印収集を何度も断念していたのですが、風景印や小型印を収集している方のブログを参考に郵頼の依頼の手紙を書いてみました。
 
 
 
○○○郵便局郵便窓口御中

<風景印押印のお願い> (※小型印の場合は<-イベント名-の小型印押印のお願い>)

お忙しいところ恐縮ですが、貴局の風景印を収集したいので、お手数ですが、下記のように押印・返送をお願いいたします。
 
 
①はがき1枚

②返信用封筒

①、②ともに切手の右下に押印をしてください。
 
風景印 小型印 依頼 イラスト

(※風景印または小型印を押してもらいたい位置の説明イラストも簡単に書いてみました。)
  
・日付の希望は特にありません。 (※日付の希望がある方は希望の日付を書き、余裕を持って押印をお願いするようにしましょう。)
 
 
・名前

・住所

・電話番号
 
 
なんだか少し機械的というか、淡々としすぎていて郵便局の方に失礼だと思われなかったかなあと今更ながら心配になってしまいましたが、わたしはこんな感じの文章で依頼の手紙を書きました。参考にした方はとても丁寧な文章とわかりやすい指示の内容でさすがだなあと思いました!
 
 
ご当地キャラクターがデザインされたものだけでなく地域の特産品や観光地などがデザインされたものもあって、あんなにも難しそう、めんどくさそう……と感じていたはずなのに、一度挑戦してみたら、もっといろんな風景印や小型印を集めてみたい!と思うようになりました。
 
 
風景印や小型印に興味がある方はぜひ一度挑戦してみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280