とさけんぴは高知市のご当地キャラ!友達のこなるや芋けんぴも紹介!

高知県高知市のご当地キャラクター とさけんぴ

今回は高知県高知市のご当地キャラクター「とさけんぴ」を紹介します。
 
 
とさけんぴは観光土産品の販売やキャラクター商品の企画、製造、卸売りをおこなっている「株式会社はりま家」が生み出したキャラクターで、2013年7月13日に登場!高知市内にある「はりまや橋」を盛り上げるために活動しています!

▼とさけんぴのプロフィール

高知県 高知市 ご当地キャラクター とさけんぴ こなる

性別 オス

年齢 不詳(ヒミツ)

誕生日 7月13日

言語 土佐弁

出身地 高知県高知市はりまや橋

趣味 よさこい、相撲観戦

特技 けんぴ早食い、鳴子早鳴らし

好きなもの 芋けんぴ、ゆずジュース、あいすくりん
 
 

 
 
とさけんぴは食いしん坊で温厚な性格。はりまや橋を盛り上げるキャラクターなので頭の上にははりまや橋が乗っかっています。
 
 
相撲観戦が趣味で相撲ファンである事からまわし風のエプロンをしていて、エプロンにはとさけんぴの友達であり相棒でもある「こなる」の姿がひっそりと。

スポンサードリンク

とさけんぴの友達「こなる」とは?

高知県 高知市 ご当地キャラクター こなる

とさけんぴのまわし風エプロンにひっそりと佇んでいるのは、とさけんぴの友達であり相棒でもある「こなる」。「鳴子」がモチーフで、鳴子の妖精です。

▼こなるのモチーフ「鳴子」とはいったい何?

鳴子

鳴子はもともとは穀物を狙う野鳥を追い払う為に作られ、使われてきた道具。高知県高知市の「よさこい祭り」のよさこい鳴子踊りでは鳴子は野鳥を追い払う為の道具ではなく、楽器として使われています。
 
 
よさこい鳴子踊りだけでなくソーラン節を踊る時にも鳴子が使われる事があるようです。

いつもとちょっぴり違うお散歩!?「とさけんぴお誕生日☆彡はりまや橋お散歩すっぺしゃ~る!」

とさけんぴは毎月2回ほどはりまや橋周辺をお散歩していて、2017年7月15日(土)のお散歩は「とさけんぴお誕生日☆彡はりまや橋お散歩すっぺしゃ~る!」という事で普段とはちょっぴり違ったバースデースペシャルバージョンでお散歩するようです。
 
 
はりまや橋 とさけんぴ
 
 
・とさけんぴがお散歩する場所 はりまや橋
 
 
・イベント開催日時 2017年7月15日(土) 17:30~
 
 
とさけんぴが好きな方や興味がある方は、はりまや橋に遊びに行ってみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク

とさけんぴのグッズや芋けんぴを手に入れるには?

とさけんぴ 芋けんぴ

とさけんぴ&こなるグッズや芋けんぴは「とさけんぴオンラインショップ(http://www.tosakenpi.com/shop/)」で手に入れる事が出来ます。

▼オススメはとさけんぴのぬいぐるみ!

とさけんぴ こなる ぬいぐるみ
 
 
とさけんぴのまわし風エプロンにこなるもちゃんといる!かわいいぬいぐるみが特にオススメです。ちなみに価格は1080円(税込)です。
 
 
とさけんぴやこなるのグッズや芋けんぴが気になる方はぜひ「とさけんぴオンラインショップ」をチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280