トリピーは鳥取県のご当地キャラ!誕生日やかわいいグッズも紹介!

鳥取県のご当地キャラクター トリピー

今回は鳥取県のご当地キャラクター「トリピー」を紹介します。
 
 
トリピーは1997年に鳥取県境港市で開催された「ジャパンエキスポ鳥取’97 山陰・夢みなと博覧会」のキャラクターとして誕生しました。
 
 
博覧会が終わった後も引き続き、鳥取県のキャラクターとして鳥取県のPRイベントなどで活躍しています!
 
 
鳥取県 ご当地キャラクター トリピー

▼トリピーのプロフィール

誕生日 1997年7月12日

性別 男の子

生まれた場所 境港市山陰・夢みなと博覧会
 
 
緑色のまるい体は鳥取県の特産物である「二十世紀梨」がモチーフ。夢みなと博覧会のテーマである「翔け、交流新時代へ」の「翔け」から鳥を、博覧会の名前にある「みなと」から水兵をイメージした姿をしています。

スポンサードリンク

「ゆるキャラ」という言葉が誕生したきっかけはトリピー!?

みうらじゅん氏が生み出した「ゆるキャラ」という言葉。
 
 
ゆるキャラに負けない! トリピー
 
 
トリピーは「ゆるキャラ」という言葉が誕生するきっかけとなったキャラクターと言われています!
 
 

 
 
「みうらじゅん&安齋肇のゆるキャラに負けない!-DVD Vol.1-」でゆるキャラという言葉が生まれたきっかけや鳥取県の魅力を知る事が出来たり、動くトリピーの姿をみれたりするので興味のある方はぜひ観てみてくださいね!

トリピーと縁のある「鳥取県立夢みなとタワー」とは?高さはどのくらい?

夢みなとタワーは1997年7月12日~9月28日まで開催された「ジャパンエキスポ鳥取’97 山陰・夢みなと博覧会」のシンボルタワーとして建てられました。タワー内には展望室や喫茶店「TOWER’s CAFE」などがあって、いろいろな施設を楽しむ事が出来ます。
 
 
夢みなとタワー
 
 
ちなみに高さは43m。日本でいちばん低いタワーと言われています。

スポンサードリンク

トリピーのぬいぐるみなどのグッズはどこで手に入る?

トリピーのぬいぐるみなどのグッズは夢みなとタワー1階のインフォメーションカウンターで手に入ります。

▼トリピーぬいぐるみ

トリピー ぬいぐるみ

トリピー ぬいぐるみ
 
トリピーのぬいぐるみは約20cmほどの大きさで値段は2980円(税込)です。とてもかわいらしくて癒されますね!
 
 

▼レトロでなつかしい雰囲気の物産観光センター「みなとまち商店街」

みなとまち商店街
 
 
インフォメーションカウンターと同じく1階にある「みなとまち商店街(物産観光センター)」はレトロでなつかしい雰囲気で、「プロが選ぶ土産物産施設100選」で毎年連続入選しています!
 
 
プロって?土産物産施設のプロとはいったい何者なんだろう?……と思い、どんな人達が選んでいるのか調べてみました。

日本旅行業協会の国内・訪日推進部長、全国旅行業協会の経営調査部部長、「旅の手帳」など旅行雑誌の編集長、旅行新聞社の編集長などまさにプロ!といった感じの方々が選んでいるようです。
 
 
トリピーやみなとまち商店街などが気になる方、興味がある方は夢みなとタワーに足を運んでみてはいかがでしょうか!

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280