わんこきょうだいは岩手県の人気ご当地キャラ!作者や名前の由来は?

国体大会でも活躍した岩手県のご当地キャラクターわんこきょうだい

岩手県 ご当地キャラ わんこきょうだい そばっち

「いわて・平泉観光キャンペーン実行委員会」の宣伝キャラクターとして2009年に誕生したわんこきょうだい。

岩手県の名物で有名な「わんこそば」と国内生産量日本一の岩手の漆を使った漆器「浄法寺塗」をモチーフにデザインされたキャラクターです。

わんこきょうだいをデザインしたのは岩手県で活躍するイラストレーターのオガサワラユウダイさん。

2010年の6月に正式に県のイメージキャラクターに認定され、岩手県のPRイベントなどで県内外で活躍するようになりました。

2016年に開催された第71回国体大会(希望郷いわて国体)のマスコットキャラクターとしても活躍し、
わんこきょうだいのキャラクターソングである「わんこきょうだいのうた」の国体大会バージョンも製作されました。

スポンサードリンク

いっぱいいる!わんこきょうだい

岩手県 ご当地キャラ わんこきょうだい そばっち 紹介

岩手県のPRイベントでメインで活躍しているのはわんこそばをイメージした「そばっち」ですが、わんこきょうだいはきょうだいというだけあって全部で5体います。

そばっちの他に、雑穀をイメージしたデザインの「こくっち」、豆腐をイメージした「とふっち」、ずんだもちをイメージした「おもっち」、うに丼をイメージした「うにっち」がいます。

そばっちが岩手全域のエリアキャラクターをつとめていて、こくっちが二戸市や久慈市などの県北エリア、とふっちが盛岡市や八幡平市などの県央エリア、おもっちが平泉町や花巻市、遠野市などの県南エリア、うにっちが宮古市や釜石市、大船渡市などの沿岸南部エリアを担当しています。

5体が勢揃いしたところが見られるキャラクターソング「わんこきょうだい」のPVでは岩手県の名所を訪れ、楽しそうに踊るかわいらしいわんこきょうだいたちの姿がみられます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

わんこきょうだい お楽しみセット
価格:2700円(税込、送料別) (2017/3/16時点)

ミスさんさ踊りのお姉さんと一緒に岩手県をPRするそばっち

岩手県 岩手山

盛岡さんさ踊りの雰囲気を盛り上げ、盛岡さんさ踊りや盛岡市の観光を全国にPRする「ミスさんさ踊り」のお姉さんと一緒にPR活動をがんばっているそばっち。
お姉さんのとなりでピョコピョコと動いているそばっちの姿はとてもかわいらしかったです。

写真をお願いしたらそばっちだけでなくミスさんさ踊りのお姉さんとも一緒に撮ってもらう事ができました!
着物を着こなしたきれいなお姉さんはさすがミスさんさ踊り!まさに盛岡さんさ踊りの華だなあと思いました。

盛岡さんさ踊りは毎年8月1日から8月4日まで開催されているようなので夏に岩手を訪れる機会があればさんさ踊りを見に行ってみるのもいいかもしれませんね。

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280