おおふなトンの名前の由来は?大船渡市のPRキャラのグッズも紹介!

岩手県大船渡市のご当地キャラクター おおふなトン

今回は岩手県大船渡市のご当地キャラクター「おおふなトン」を紹介します。
 
 
「東日本大震災で受けたダメージから立ち直る!」という大船渡市内外のみんなの願いが、大船渡市内のとある木に咲いていた椿の花に宿っておおふなトンが誕生!
 
 
そして誕生後に銀河連邦サンリクオオフナト共和国のPRキャラクターに就任した……という事で、おおふなトンは大船渡市のご当地キャラクターでもあり、銀河連邦サンリクオオフナト共和国のPRキャラクターでもあります。

スポンサードリンク

▼おおふなトンのプロフィール

岩手県 大船渡市 おおふなトン

出身地 大船渡市内のとある椿の木

性別 男の子

年齢 不明

血液型 O型

特徴 癒し系で腰が低い、よく転ぶ…そして起き上がる

特技 キレキレのダンス

好物 大船渡の海産物、さんまらーめん
 

▼おおふなトンのモチーフは?

おおふなトンのモチーフは大船渡市の市の花である「椿」、七転び八起きで知られる「だるま」、ごくまれに大船渡港に水揚げされる「黄金のサンマ」です。
 
おおふなトン 頭の椿
 
頭には赤い椿の花が。
 
 
正面から見た時はリーゼントなのかな?と思ってしまったのですが、上から見ると椿の花に見えます。
 
赤い椿の花
 
赤い椿の花言葉は「気取らない優美さ」、「控えめな素晴らしさ」、「謙虚な美徳」。
 
 
ちなみに白い椿の花言葉は「完全なる美しさ」「申し分のない魅力」「至上の愛らしさ」。
 
 
ピンクの椿の花言葉は「控えめな美」「控えめな愛」「慎み深い」。
 
 
椿の花全般の花言葉は「控えめな優しさ」「誇り」で、椿の花にはとても素敵な意味があります。
 


 
 
だるまのお腹に模様が描かれている事が多いですが、
 
 
黄金のサンマ
 
おおふなトンの場合はお腹の模様が金色のサンマになっています。

スポンサードリンク

▼おおふなトンはブタではない!?

椿の花、だるま、黄金のサンマ……あれ?ブタはモチーフじゃないのかな?と思ったのですが、
 
 
「鼻はブタに似てるけど、絶対違うトン!おいしいサンマの焼けるにおいをクンクンしてるうちに大きくなっただけトン。」
 
 
おおふなトン本人は“ブタに似ているけれどもブタではない”と否定しています。
 

▼おおふなトンのしっぽの形には意味がある!?

おおふなトン しっぽ

おおふなトンのしっぽの形には意味があって、大船渡(Ofunato)のアルファベットの「O(オー)」をイメージしています。
 
 
おおふなトンのしっぽを触ると「おこない(“O”konai)」がトントン拍子に進むかも!?と言われているみたいです。

スポンサードリンク

銀河連邦とサンリクオオフナト共和国とはいったい何?

1987年11月8日に神奈川県相模原市の提案により、宇宙科学研究所(現:宇宙航空研究開発機構宇宙科学研究本部)の研究施設・宇宙航空研究開発機構(JAXA-ジャクサ-)がある市町村で「銀河連邦」が建国されました。
 
 
星空
 
 
JAXAがある市町村の事を「共和国」と呼び、共和国である市町村をひとまとめにした呼び方が「銀河連邦」のようです。

▼銀河連邦の共和国を紹介!

・サンリク共和国(岩手県気仙郡三陸町)……※2001年11月15日に三陸町が大船渡市に編入され、現在はサンリクオオフナト共和国に。
 
・ノシロ共和国(秋田県能代市)
 
・ウスダ共和国(長野県南佐久郡臼田町)……※2005年4月1日に臼田町が合併により佐久市となり、現在はサク共和国に。
 
・サガミハラ共和国(神奈川県相模原市)
 
・ウチノウラ共和国(鹿児島県肝属郡内之浦町)……※2005年7月1日に肝属郡内之浦町が合併により肝属郡肝付町となり、現在はウチノウラキモツキ共和国に。
 
・タイキ共和国(北海道広尾郡大樹町)……※2010年4月22日に加盟。
 
・カクダ共和国(宮城県角田市)……※2016年4月1日に加盟。

▼銀河連邦大統領補佐官は中川翔子さん!

2013年6月9日に“しょこたん”でおなじみの中川翔子さんが銀河連邦大統領補佐官に就任!

「銀河連邦ヒーロー(サガミリオン/カムイリオン/ノシロリオン/フナトリオン/サクリオン/イブシリオン)」のお披露目もされました。
 

▼おおふなトン誕生のきっかけは銀河連邦建国25周年!名前の由来も紹介!

建国と友好交流25周年を記念して、2012年10月31日~12月31日に銀河連邦をPRするキャラクターのデザインを募集する事に。
 
 
全国から296作品の応募があり、その中から選ばれたのが「おおふなトン」です。
 
 
大船渡市の名前を全国に広めたい!という事から、キャラクターの名前は呼びやすく響きもいい「おおふなトン」に決定。
 
 
おおふなトンは2013年2月21日に銀河連邦サンリクオオフナト共和国PRキャラクターとして登場して以来、大船渡市内外のイベントだけでなく岩手県外のイベントでも活躍しています!

スポンサードリンク

おおふなトンのグッズを紹介!

おおふなトン Tシャツ

自分の好みのデザイン、生地の色、サイズなどを選んで注文出来るTシャツトリニティ(https://www.ttrinity.jp/sp/product/1663715)で、おおふなトンのTシャツやトートバッグなどを買う事が出来ます!
 
 
おおふなトングッズの商品価格の10%が東日本大震災で被害を受けた大船渡市へ寄付されるようです。
 
 
Tシャツトリニティだけでなく、ぼんずショップ from 大船渡(http://bonds-ofunato.shop-pro.jp/?mode=grp&gid=673941)でもおおふなトングッズが手に入ります!ちなみに「ぼんず」は絆という意味なのだそうです。
 
 
おおふなトンのグッズが気になる方や大船渡市を応援したい!という方はぜひ「Tシャツトリニティ」や「ぼんずショップ from 大船渡」をチェックしてみてくださいね!

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280