キッピーは三田市のご当地キャラ!ハッピーと結婚して赤ちゃんも誕生

兵庫県三田市のご当地キャラクター キッピー

今回は兵庫県三田市のご当地キャラクターである「キッピー」やお嫁さんの「ハッピー」、ふたりの間に誕生した子どもを紹介します。
 
 
ちなみに三田市は三田(ミタ)ではなく三田(サンダ)と読み、東京都港区にある三田(ミタ)と区別する為に銀行の支店名はひらがなで「さんだ支店」と表記するようになったそうです。
 
 
 
兵庫県 三田市 ご当地キャラクター キッピー

▼キッピーのプロフィール

誕生日 7月1日

趣味 花を見るのが大好き

好物 三田肉、三田松茸、スイーツなど

特技 人を幸せにする事
 
 
キッピーは2017年で誕生から32年を迎えるベテランキャラクター。1985年に登場して以来、三田市のキャラクターとして活躍しています。
 
 
名前の由来はキジの「キ」と緑の「木」に幸せを意味する「ハッピー」を合わせて、“キ”+“ハッピー”=“キッピー”に。
 
 
キッピーはキジがモチーフ。なぜキジなのかというとキッピーが誕生した当時、三田市にはたくさんのキジがいたからなのだとか。

スポンサードリンク

キッピーと二人三脚で三田市をPR!お嫁さんのハッピーを紹介!

2011年5月にキッピーの彼女(のデザイン)を募集して、全国61人の方から紹介(応募)があり、9月に三田市の住民の方々の投票により「ハッピー」がキッピーの彼女に決定。三田市民公認のお付き合いが始まりました。
 
 
2011年9月24日にキッピーに誘われた「さんだ秋の観光と味覚まつり」にて、市の観光大使として働くキッピーのいきいきとした姿を見てハッピーはドキドキ。それから本格的に恋に落ちたのだそうです。
 
 
兵庫県 三田市 ご当地キャラクター ハッピー

▼ハッピーのプロフィール

誕生日 7月1日(偶然にもキッピーと同じ誕生月日!運命かしら☆BYハッピー)

趣味 山登り、ガーデニング

好物 三田肉など

特技子どもと遊ぶ事
 
 
名前の由来は花の街…花の「ハ」とキッピーや三田市を幸せにするという意味から。

“ハ”+“ハッピー”=“ハッピー”に。

スポンサードリンク

キッピーとハッピーはいつ結婚したの?

1993年に制定して以来、毎年11月の第3日曜日は「三田市家族の日」で、家族の良さを見つめ直してすこやかな家庭づくりを応援するイベントが開催されています。
 
 
キッピーとハッピーは2011年の三田市家族の日である11月20日に結婚しました。
 
 
兵庫県 三田市 ご当地キャラクター キッピー ハッピー
 
 
三田駅前にある「キッピーモール」の6階で結婚式がおこなわれ、式には幼稚園児や三田市民など約160人が集まったようです。

キッピーとハッピーに赤ちゃんが誕生!赤ちゃんの名前は?

2014年の三田市家族の日である11月16日にキッピーとハッピーの赤ちゃんが誕生しました!
 
 
兵庫県 三田市 ご当地キャラクター チャッピー
 
 
赤ちゃんの名前は「チャッピー」
 
 
チャレンジ精神旺盛な元気な子になって欲しいという思いがチャッピーという名前に込められているようです。
 
 
以前紹介した岡山県笠岡市の市立カブトガニ博物館のカブニなど、結婚しているご当地キャラクターが結構いるという事に驚きました!
 
 
ご当地キャラクターの結婚式のイベントはレアなので、キッピーとハッピーやカブニとカブ海ちゃんの結婚式に参加出来た方がうらやましい!機会があれば一度くらいはご当地キャラクターの結婚式に参加してみたい!と思いました。

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280