きくのんのふわふわがかわいい!菊川市のご当地キャラの誕生日は?

静岡県菊川市のご当地キャラクター きくのん

今回は静岡県菊川市のご当地キャラクターである「きくのん」を紹介します。
 
 
▼きくのんは市制施行10周年を記念して誕生!

2005年1月17日に小笠郡の菊川町と小笠町が合併して菊川市になりました。
 
 
市制施行10周年を記念して、菊川市をPRするご当地キャラクターを誕生させる事に。

菊川市出身で「AZUMI-あずみ-」などで有名な漫画家の小山ゆう先生とスタッフの方が描いた4つの案から、菊川市民の方々の投票によってまずはデザインが決定。
 
 
デザイン決定後に名前の募集をおこない、菊川市内外のたくさんの方々の応募の中から「きくのん」に決定したそうです。
 
 
静岡県 菊川市 ご当地キャラクター きくのん

▼きくのんのプロフィール

誕生日 1月17日

住所 菊川市堀之内61

菊川市の住民となった日 2014年4月11日

好きな食べ物 深蒸し茶、メロン、トマト、イチゴ
 
 
おっとりとした性格のきくのんは菊川市民になる前は妖精の国に住んでいたようです。

頭の湯呑みとお腹の急須がトレードマークで、きくのんのパンツには菊川市の特産品のイチゴやトマト、メロン、ブルーベリーがちりばめられています。

スポンサードリンク

きくのんのかわいいふわふわが登場!

地域活性化を目的にふわふわ(エア遊具)が作られ、2016年7月27日に菊川市内でお披露目されました。

きくのん ふわふわ エア遊具
 
 
きくのんのふわふわは高さ8m、直径6m!大きくなってもきくのんはかわいらしいですね!
 
 
きくのんのふわふわは菊川市のイベントなどで見る事が出来るようです。

きくのんの他にも!いろんなご当地キャラクターがふわふわに!

ご当地キャラクター ふわふわ エア遊具

きくのんだけでなく、ふっかちゃんやくまモン、ぐんまちゃんやチーバくんやずーしーほっきーなどさまざまなご当地キャラクターがふわふわになっているようです。

スポンサードリンク

ゆるキャラグランプリ2017きくのんは不参加!?

きくのんはゆるキャラグランプリ2014から参加し続けていたのですが、ゆるキャラグランプリ2017には参加しないようです。
 
 
厳密にいうとゆるキャラグランプリ2017のみ不参加…という訳ではなく、ゆるキャラグランプリ自体から卒業するのだそうです。

きくのんの過去のゆるキャラグランプリの成績

・ゆるキャラグランプリ2014

総合75位 ご当地キャラ部門58位
 
 
・ゆるキャラグランプリ2015

総合36位 ご当地キャラ部門28位
 
 
・ゆるキャラグランプリ2016

総合14位 ご当地キャラ部門11位

スポンサードリンク

きくのん卒業の理由は…?

ゆるキャラグランプリ2016で、全国14位(ご当地部門11位)、静岡県内で1位という最高の結果を出せたので、今年は他の市町にがんばってもらいたい!という理由できくのんの卒業が決まったようです。
 
 
きくのんがゆるキャラグランプリに参加しないのは残念ですが、菊川市以外の静岡県のご当地キャラクターがゆるキャラグランプリで何位になるのか楽しみですね!

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280