日本だけじゃない!ハワイ・タイ・台湾など海外で活躍しているご当地キャラクター

海外で誕生して海外で活躍するご当地キャラクター

今回は海外のご当地キャラクターをご紹介します。

海外で活動するだけでなく、ゆるキャラグランプリにエントリーしたり、日本で開催されているイベントに参加して日本のご当地キャラクターとの交流を深めたりと幅広く活躍しています。

スポンサードリンク

ハワイのご当地キャラクター ホヌッピー

ハワイ ご当地キャラ ホヌッピー

ハワイ応援キャラとして誕生したホヌッピーは「ハワイの観光大使になり隊」の隊長としてハワイを熱烈にPRしています。

ホヌはハワイ語でウミガメという意味で、ハワイではウミガメは神聖な生き物とされていて幸運の象徴であり、海の守り神、家族の守り神として大切にされています。

ホヌッピーはハワイ島のプナルウ黒砂海岸で生まれた男の子でフラダンスやウクレレ(特訓中)が特技です。

ホヌッピーの好きな食べ物はレインボーシェイブアイス。

ハワイ ハワイアンシェイブアイス

ハワイ語でシェイブはかき氷という意味で、まるで虹のようなカラフルなシロップがかけられたかき氷の事をレインボーシェイブアイスというそうです。

在タイ日本国大使館公認のご当地キャラクター ムエタイシ

タイ ご当地キャラ ムエタイシ

ムエタイシは2016年4月24日にバンコク・ロイヤルパラゴンホールで開催されたタイ最大級のイベント「タイランドコミックコン2016」で在タイ日本国大使館の公認キャラクターとしてお披露目されました。

ムエタイシはタイ・チャオプラヤ川生まれで兄弟は50匹もいるのだそうです。

ムエタイシの名前に「タイ」があるから鯛なのかと思いきや、実はティラピアなのだとか。

元ムエタイ選手で引退して現在は在タイ日本国大使館でアルバイト中。

バンコク伊勢丹では山崎製パンが日タイ友好のために開発したマンゴーの和菓子「マンゴー水餅」「マンゴーわらび餅」「ムエタイ焼(マンゴークリーム味)」が発売されていて、販売イベントにはムエタイシも駆けつけました。

2017年は「日タイ修好130周年」という事でムエタイシがどんな活躍をするのか楽しみですね。

スポンサードリンク

台湾のご当地キャラクター タイワンダー☆

台湾 ご当地キャラ タイワンダー☆

台湾でいちばん高い山「玉山」のてっぺんで2013年8月8日に生まれたタイワンダー☆

タイワンダー☆は頭の胡蝶蘭とバナナ、椰子の飾りと背中に書かれた「TAIWAN」の文字がチャームポイントで体は台湾の島の形をしています。

タイワンダー☆には台湾の国鳥のヤマムスメのヤマムー、ルリマダラ(紫斑蝶)のルリさんという仲間がいます。

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280