ガジロウが福崎町のかっぱカレーをPR!ニュースなどで怖いと話題に!?

子どもが泣き出す!?福崎町のご当地キャラクター ガジロウ

お祭りに登場したご当地キャラクターが怖すぎる!

と話題になっている「ガジロウ」を今回は紹介します。

話題のガジロウが登場した民俗辻広場まつり

毎年4月に辻川山公園周辺で開催されている「民俗辻広場まつり」

今年は4月8日におこなわれて、

福崎町が開発した「かっぱカレー」をPRする為にご当地キャラクターの「ガジロウ」が登場したのですが、

怖い

怖すぎて子どもが泣く

と話題になりました。

兵庫県 福崎町 ご当地キャラクター ガジロウ

怖いですね。

ゆるキャラグランプリでふっかちゃんやずーしーほっきー、キーコにネット投票していた時に画面にチラッと表示されたりしていたので存在はなんとなく知っていたのですが、

こうしてじっくり見みてると乱れた髪の毛や肌の質感がなまなましくて怖い…。

大人でも怖いなあって思うのだから、子どもが泣いてしまうのも無理はないですね。

シンケンジャー シンケンピンク 薄皮太夫

日曜日の朝の戦隊ヒーローの悪役に混ざってもまったく違和感がないなあと思いました。

スポンサードリンク

ガジロウってどんなキャラクターなの?

兵庫県神崎郡福崎町のご当地キャラクターとして活躍してるガジロウ。

福崎町出身の民俗学者柳田國男氏の著書「故郷七十年」に登場する、市川という大きな川の岸にある駒ヶ岩に住む河童の「河太郎(ガタロウ)」と「河次郎(ガジロウ)」兄弟をもとに「ガジロウ」が誕生しました。

ちなみに柳田國男氏は岩手県の河童や天狗、座敷童子など妖怪にまつわる「遠野物語」も書いています。

河童の兄弟と柳田國男氏の関係は?

市川に住む河童の兄弟河太郎と河次郎は、川に遊びに来た子どもの足を掴んで川に引きずり込んで「尻子玉」を抜いていたずらをしていました。

ちなみに尻子玉とは、魂のかたまり説や架空の臓器説があったりして、河童に抜き取られると腑抜けになってしまうと言い伝えられています。

河童の兄弟がいたずらをするので、子ども達は怖がって誰も市川の駒ヶ岩で遊ばなくなってしまったのです。

川に誰も来なくなってしまったのは自分達のせいだと後悔した二匹は柳田國男氏に会って謝る事に。

河童の兄弟は柳田國男氏の生家がある辻川公園に行き、

毎日、毎日、柳田國男氏に会う為に池で待っていました。

兄の河太郎は池のほとりで待機、弟の河次郎は皿が乾くと困るので池の中で待つ事にしました。

二匹は何年も柳田國男氏を池で待ち続けて、

ついに兄の河太郎の頭の皿の水が無くなってしまい固まって動けなくなってしまいました。

動けなくなった河太郎は今も巌橋の方を見つめ柳田國男氏の帰りを待っているのです。

弟の河次郎は池の中にいたので、今でも池の中から出てくる事があります。

柳田國男氏と河童の兄弟がどうして会う事が出来なかったのか?

兄の河太郎は皿が乾いてピンチなのにどうして頑なに近くの池に飛び込まなかったのか?

などいろいろと気になりますね。

「故郷七十年」を読んでみたくなりました。

河童の兄弟の姿が見られる!辻川山公園

福崎町 辻川山公園 ため池 ガジロウ ガタロウ

福崎町にある辻川山公園のため池で河童の兄弟の姿を見る事が出来ます。

兄の河太郎は池のほとりに、

弟の河次郎は池の中にいて、

9時~17時の毎時間0分、15分、30分、45分に水の中から飛び出してきます。

辻川山公園はJR福崎駅からタクシーで10分ほどで行けるようです。

スポンサードリンク

ガジロウのフィギュアが発売される!?

2017年5月の下旬にガジロウのフィギュアが発売されます!

予約も開始しているようです。

フィギュアは実物より怖さがまろやかになった気がしますね。

企画から原型製作まで福崎町の町職員さんが対応したこだわりの逸品という事でちょっぴり欲しくなってしまいました。

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280