手羽先サミット2017が名古屋で開催!世界の山ちゃんも出店!?

人類初! 名古屋発! 第4回 手羽先サミット2017

今回は「第4回 手羽先サミット2017」と公式キャラクターである「テバッキー」を紹介します!

手羽先

▼第4回 手羽先サミット2017の開催日など

開催日 2017年6月9日(金)、10日(土)、11日(日)※雨天決行

開催時間 9日(金)17:00~21:00 10日(土)10:00~21:00 11日(日)10:00~18:00※グランプリセレモニーは18:00~(予定)

会場 名古屋市中区栄 久屋大通公園

入場料 無料

手羽先サミットには何店舗が出店する?

殿堂入りの特別出店が2店舗、手羽先の世界一グランプリを競い合うのは28店舗で合計30店舗出店するようです。

世界の山ちゃん

▼殿堂入りの特別出店のお店とは!?

愛知県「世界の山ちゃん」……世界の山ちゃんの手羽先は甘辛いタレとピリッとしたコショウが効いていておいしいですね!

宮崎県「手羽先番長」……宮崎県に手羽先のイメージがあまり無かったので、宮崎県のお店が殿堂入りしているとは意外でした!特製ペッパーで味付けをしているそうです!

スポンサードリンク

手羽先サミットとは?

手羽先サミットとは、手羽先唐揚げ発祥の地である名古屋市熱田区で開催される手羽先の頂上決戦で来場者の方々の投票で手羽先の世界一グランプリが決定するイベントです。

2014年に誕生して以来2016年まで名古屋市金山総合駅の南口広場にて毎年開催されていて、

2017年は今までとは違い、名古屋市中区栄の久屋大通公園で開催されるようです。

スポンサードリンク

初開催の2014年は2日間でおよそ30000人、

2015年は3日間でおよそ50000人、2016年は2日間でおよそ41000人が手羽先サミットに足を運んだのだそうです!

手羽先サミット公式キャラクターのテバッキーとは?

手羽先サミットの公式キャラクターであるテバッキーは名前からわかるように手羽先がモチーフ。

テバッキー

テバッキーは手羽先の妖精です。

テバサーキング

ジューシー優しい性格で、王冠を付けると正義のヒーロー「テバサーキング」に変身するようです!

テバッキーや手羽先が好きな方、興味がある方はぜひ「第4回 手羽先サミット2017」に足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサードリンク
336×280
336×280

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサードリンク
336×280